ぜひ電子カタログを入手してください!
追加-ボックス-2.png
最小MOQ

任意の数量が利用可能です

出荷済み-2.png
迅速な配達

ドアツードアサービス

ドル-2.png
費用対効果の高い

ワンストップサービス

店頭-2
プロフェッショナルチーム

年中無休のカスタマーサービス

ブログ

外科用電動工具のメンテナンスと洗浄に関するヒント

外科用電動工具は、整形外科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、歯科手術などのさまざまな外科手術を行うために不可欠な器具です。ただし、これらのツールの最適なパフォーマンス、安全性、寿命を確保するには、適切なメンテナンスと洗浄も必要です。このブログ投稿では、外科用電動工具を効果的にメンテナンスおよび洗浄する方法に関するヒントをいくつか紹介します。

外科用電動工具 AMIS Medical によって製造および販売されている製品には、通常 2 年間の保証が付いています。外科用電動工具に障害が発生した場合は、販売後の技術指導、交換部品、メンテナンス サービスについて問い合わせることができます。

1. 製造元の指示に従ってください。

外科用電動工具の種類が異なれば、仕様やメンテナンスと洗浄の要件も異なる場合があります。したがって、製造元の指示に注意深く従い、各ツールに推奨される製品と方法を使用することが重要です。たとえば、使用の前後に注油する必要があるツールもあれば、そうでないツールもあります。一部のツールはオートクレーブ可能ですが、他のツールは他の手段で滅菌する必要がある場合があります。メンテナンスやクリーニング手順を実行する前に、必ずマニュアルまたはツールのラベルを確認してください。

2. 使用後は毎回ツールを洗浄します。

外科用電動工具は、手術中に血液、組織、骨片、その他の破片で汚染される可能性があります。これらの汚染物質は、ツールの機能や性能に影響を与えるだけでなく、あなたや患者に感染のリスクをもたらす可能性があります。したがって、使用後は毎回ツールを徹底的に洗浄することが重要です。柔らかいブラシや布を使って工具から目に見えるゴミを取り除き、水または適切な洗浄液ですすいでください。器具を保管する前、または滅菌の準備をする前に、必ず器具を完全に乾燥させてください。

3. ツールを定期的に滅菌します。

洗浄だけでは、手術用電動工具の安全性と有効性を確保するのに十分ではありません。また、洗浄後にツールに残る可能性のある微生物を除去するために、定期的に滅菌する必要があります。滅菌方法はツールの種類や材質によって異なりますが、一般的な滅菌方法には、蒸気オートクレーブ滅菌、エチレンオキサイドガス滅菌、過酸化水素プラズマ滅菌、ガンマ線照射などがあります。ツールに適切な滅菌方法とサイクルを選択するには、常にメーカーの指示と施設のガイドラインに従ってください。

4.潤滑剤を塗布します。

適切な潤滑は、外科用電動工具のスムーズな操作に不可欠です。メーカーの指示に従って、可動部品とジョイントに少量の潤滑剤を塗布します。過剰な潤滑剤は汚れを引き寄せ、工具の性能を妨げる可能性があるため、潤滑剤の過剰な供給に注意してください。清潔な布を使用して余分な潤滑剤を取り除きます。

5. 工具を適切に保管してください。

ツールを滅菌した後は、損傷や汚染を防ぐために適切に保管する必要があります。工具は、直射日光、熱源、湿気、ほこり、化学物質から離れた、清潔で乾燥した換気の良い場所に保管する必要があります。また、特定の工具用に設計された適切な容器やケースを使用して、工具を物理的な損傷から保護する必要があります。工具に傷やへこみの原因となる可能性があるため、工具を積み重ねたり重ねたりしないでください。

6. ツールを定期的に検査してください。

適切なメンテナンスと洗浄を行っていたとしても、頻繁な使用や偶発的な損傷により、外科用電動工具は時間の経過とともに摩耗したり故障したりする可能性があります。したがって、工具に亀裂、腐食、部品の緩み、切れ味の鈍い、バッテリーの不良などの損傷や劣化の兆候がないか定期的に検査することが重要です。ツールに問題があることに気付いた場合は、直ちに使用を中止し、製造元または認定サービスプロバイダーに修理または交換を依頼してください。

7. アフターサービスについては、AMIS Medical にお問い合わせください。

AMIS Medical は、中国の外科用電動工具の大手メーカーおよびサプライヤーです。当社は、さまざまな専門分野や用途向けに、高品質で信頼性の高い外科用電動工具を幅広く提供しています。また、保証、修理、メンテナンス、トレーニング、技術サポートなど、優れたアフターサービスもお客様に提供しています。当社から購入した外科用電動工具についてご質問や問題がございましたら、いつでもご連絡ください。喜んでお手伝いさせていただきます。

共有 :
ニュース

関連記事

コメント

コメントを投稿する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

お見逃しなく!
連絡する
こちらにご記入ください。できるだけ早くご連絡させていただきます。